ばるたそ

随想7割以上のぶろぐ 他にit アニメ 音楽 などいろいろ

ポモドーロテクニックで仕事の効率を上げよう

こんにちは。

この土日はサークルの新歓にOBとして行ったり、合唱を歌っていたりと色々やっていました。おかげさまで月曜日は眠い。

 

3か月前からポモドーロテクニックという手法を用いて仕事をこなしています。

ポモドーロテクニックは時間管理手法です。

正確に言うと、1年前から実行していたのですが、当時は効果が感じられず途中でやめてしまっていたのです。

しかし最近また始めると自分にとってふさわしい手法だと思いました。

 

こちらの記事に詳しく載っています。

 

www.lifehacker.jp

 

自分がポモドーロテクニックという手法を知ったのは「SOFT SKILLS」という本を読んでからの事です。この本の著者はソフトウェア開発者のためのライフハックや仕事術を惜しみなくこの本に著しています。

 

SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル

SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル

 

 

何が変わったの?

個人的に変わった点と言えば

時間のメリハリがついた

これがかなり大きいですね。

今までは仕事をするときは

前半4時間

お昼休み1時間

後半4時間

 

の3ブロックで時間を考えていました。

しかしこのイメージで行くと

 

4時間がものすごく長く感じる…

 

のです。実際も、1,2時間仕事をこなしていると集中力が切れてついついWebページを閲覧して気づけば時間を浪費している…

何て事になっていました。これでは自分も会社も損をしてしまいます。

しかしポモドーロテクニックを使えば、今までのイメージとは打って変わって

 

25分 + 5分休憩 ×8

お昼休み1時間

25分 + 5分休憩 ×8

 

時間が17ブロックになりました。

このイメージならば25分間集中すれば1つの仕事が終わるのです。

25分ならばすぐに終わるため、単純な自分はどんどんブロックを繰り返して仕事をこなしていきました。

するとどんどん仕事が終わる!

実際、仕事のスピードはかなり向上していました。

 

ポモドーロテクニック、よいよ

プログラマーやSEといったIT系の仕事をしている人とポモドーロテクニックの相性は抜群です。

仕事のスピードを上げたい方は1度試してみてはいかがでしょうか。

 

では~